ソフトウェアのダウンロード~初回起動・バージョンアップ

2020年4月14日

各ソフトウェアのダウンロードから起動前までの準備

1.ダウンロード

ダウンロードは、当サイトの上部メニュー「ダウンロード」か、

Vector からが正式な入手方法です。

それ以外からはダウンロードしないようにお願いします。

2.ZIPファイルの展開・設置

ダウンロードしてきたZIPファイルを展開します。

展開後はフォルダ名を適当にリネームして、

パソコンのHDDに設置してください。

例:merCS177.zip(ダウンロード)> merCS177 (展開後のフォルダ) >CS(フォルダ名をリネーム)

  • USBメモリ、外付けHDDなどに設置すると、正しく動作しない可能性があります
  • 設置は浅い階層(できればドライブの直下)にしてください。
    深い階層だと、画像のアップロードなどに支障が出る恐れがあります。

ZIPファイルをダブルクリックするだけで、中身が見れます。 
(例は、メルカリ出品CS)


中のフォルダを切り取り>ペーストで、パソコン内蔵の
ドライブに設置します。(例はCドライブ直下)


フォルダ名をリネームします。

※リネームは分かりやすくするためなので、しなくても問題ありません。



3.ソフトウェアの起動

初回起動時は、管理者権限で実行してください(後述)

前項目で展開したフォルダ内のの「・・・・CS.exe」をダブルクリックで、ソフトウェアが起動します。

  • ヤフオク用なら YaucCS.exe メルカリ用なら mersinCS.exe など。
  • パソコンの設定で拡張子を表示しない場合は、「mersinCS」のみで
    .exe は省略されている場合があります。

管理者権限での実行

ソフトウェアの上で 「右クリック」 し 「管理者として実行」 で起動。 
2回目からは、普通の起動で問題ありません。




よくあるトラブル

・PCが保護されました が出る場合は、「詳細情報」をクリックし、「実行」してください。



・ 各種セキュリティソフトで、起動がブロックされる場合は、除外設定等をしてください。

個別のセキュリティソフトのサポートはできませんので、Google等で、利用しているセキュリティソフト名と除外設定 などのキーワードで調べてください。

ソフトウェアのバージョンアップ

バージョンアップをする場合は、新しくダウンロードしてきた

ZIP内のファイルをすべて既存のフォルダ内に上書きしてください。

(切り取りまたはコピーで既存のフォルダに上書き)