初めてメルカリ出品CSを利用するユーザー様へ

2021年10月8日

最新版を使用してください。

ソフトウェアを配布しているサイトは、当サイトのダウンロードのページか、

Vectorなのですが、Vectorで配布しているものがバージョンが古い可能性が高いです。

(登録から、公開まで数日かかるため)

ですので、必ず当サイトの最新版を利用してください。

クロームを使用する準備

現在表示されている部分はIE(Internet Explorer)です。

2021年9月まではIEを使用して、出品を行ってましたが、

メルカリ側でIEが非対応になったこともあり、当ソフトウェアのブラウザも

クロームに切り替えています。

クロームを使用するには、当サイトからクローム用のZIPファイルを

ダウンロードして設置する等、準備が必要です。

こちらのリンク先をご確認いただき、準備してください。



ライセンスキーの発行方法

CSシリーズを起動させ、「ライセンスキー」のタブを選択し、

「ライセンスキーの申し込み」欄よりお申込みください。

試用申し込みは15日間のキーが発行されます。

申込みより最大24時間程度かかる場合がございます。

24時間経ってもメールが届かない場合は、記載している

当方のメールアドレスまでご連絡ください。

新デザインへの対応(2021/9変更)

メルカリ側でサイトの表示が、新デザインへ変更されました。

その対応方法はこちらをご確認ください。

使用方法につきまして

管理人も痛感しているのですが、使用方法の説明が少ない、情報が古い等

使いにくく、最初は戸惑われると思います。

以前使用していたサーバーのトラブル等で、引っ越すときに作りかえたこともあり、

使用方法は旧ウェブサイトで、ほぼ手を入れていません。

また、機能も追加・変更が多くその都度リリースのお知らせで

使用方法を説明してきたこともあり、どこに説明があるか非常に分かりにくいです。


ソフトの使用方法を考えると、自分の出品物を取り込みリスト化する、

CSVファイルを読み込み出品するがメインになってくると思います。

取り合えず次の方法を取ってみてください。(画像はラクマ用ですが、ほぼ一緒です)

前述の、クローム用のファイル・新デザインへの設定を済ませているとして、

「WEB取込」ボタンで、自分の出品物をリストへ一覧表示させる(この段階では商品名・金額程度)

取得したリストにチェックを入れて、リスト部分右クリックで、

「詳細取得」をクリックする(これで通常出品に必要な情報は取得できる)

「出品開始」ボタンと同列の右端にある「出品手前で停止」のチェックを入れる

「出品開始」ボタンを押す > 1点目の出品手前まで情報が入力されていれば、

ほぼ使用する条件は整っています。

次に、CSVファイルを使用して出品するパターンが多いと思います。

「CSV出力」ボタンでCSVを全項目で保存してください。

中身を見れば、だいたいどこになにがあるか分ると思いますので、

自分の商品データがあるなら、それを当てはめていってください。

注意点は、以下です。

 ○ 最初の「メルカリNo」を空欄にする  (番号があると、その番号に上書き)

 ○ 「発送元の地域」は必ず記入 (東京都など、メルカリ側の表記と同じで)

 ○ 説明文は<BR>で改行扱い

 ○ 画像はフルパスで表記

作成したCSVを読ませて、チェックを入れ「出品開始」を実行します。

あと、リストをすべて消したい場合は

「リスト表示・検索」タブの中に「リストを全消去」があります。